効果をバックアップ!「リスク対策」の表現方法 4選!~「A4」1枚アンケート広告作成法の応用~

鹿児島でアドバイザーをしている佐々木こづえです。 チラシやWEBなどアンケートを基に媒体を作成する中で、 Q3で〇〇という購入の不安が出た場合、 一番取り掛かりやすいのは「Q&A」ですが、ほかにも表現方法はあります。 今日はそれについてお話いたします。 Q3のリスク対策は、「商品の購入をしたいと思ったけれど、あとここが不安!」と思うお客様が 「だったら購入しようかな」と思ってもらう部分です。 今回はそんなリスク対策の伝え方で代表的なもの4つをお伝えしたいと思います。 チラシなどの紙媒体であれば補足したり、店内の壁に貼って紹介したりホームページであれば情報の追加をしてみたりなどご活用いただければと思います。 リスク対策 納品までの流れ編 やり取りの必用な商品や、納品まで時間のかかる商品はお客様自身もどのタイミングで何をすればいいのかわからないと不安になる場合があります。 例えば、初めてネット通販を利用する人は購入の仕方とか、家の修理をするために電話をした後どんな流れになるのかとか、わたしもチラシやホームページを作る仕事なのですが、案件が決まった後、この後はどのような流れになりますか?支払 … 続きを読む 効果をバックアップ!「リスク対策」の表現方法 4選!~「A4」1枚アンケート広告作成法の応用~