「A4」1枚販促アンケート広告作成アドバイザー協会

  • お問い合わせはこちら
  • 24時間以内に
    ご返信いたします
    *土日祝は除く
メニューを開く

客単価が低くて悩んでいるエステサロンさん必見|客数減でも増収増益が目指せる!

投稿日:2021.01.01

こんにちは。

沖縄で「A4」1枚アンケート広告作成アドバイザーとして活動している豊平です。

この度、アドバイザー協会から「A4」1枚アンケートのノウハウや成功事例を交えてコラム(ブログ)としてお届けします。

 

毎記事ともに充実したコラムになると思いますので、お気に入り登録することをお勧めします。

 

初回コラムは私豊平がお送りします。

豊平のプロフィールはこちらから

 

1年前ほどにさかのぼりますが、税理士さんから「エステサロン」を創業したTさん(男性オーナー)を紹介されました。

Tさんの悩みを聞くと

「妻と二人でエステサロンをオープンしましたが、他店より安い金額設定でチラシを配っています。しかし、クレームやドタキャンが多くかなりしんどいです。お客さんは増えましたが、利益もほとんど残らない状況でスタッフも疲れています。客単価を上げた方がいいと思うのですが、上げてしまうと今のお客さんが来なくなってしまいそうで不安です。どのようにしたらいいのか解決策が見えずに困ってます。」

 

という相談でした。

 

まとめると

●他店(ライバル)より安い金額を打ち出している

●客単価が低い

●クレームやキャンセルが多い

●少しは客数が増えた

●しかし、利益が残っていない

●スタッフはこなし作業で疲れきっている

●客単価を上げて利益を残したい

●既存顧客が離れないか不安

 

と課題が山積みです。

 

これは、協会代表の岡本先生著「A4」1枚アンケート実践バイブルの22ページに書いてある「利益を増やすための絶対法則」をご覧になればわかると思いますが、このエステサロンさんは「安さを求めるお客さんを集めている」ケースです。

 

当然ながら、(ライバル店よりも)安い金額でチラシを配り打ち出すと、安いエステサロンを探している人が集まってきます。

 

そうすると、客数は増えても利益が残ることがなく、逆にクレームやキャンセルも増えスタッフの作業も多くなり疲れてしまいます。

 

「安いはファンになりにくい」

 

 そして、大事なのは「安いはファンになりにくい」ということです。

ライバル店がさらに安い金額で打ち出すと、お客さんはそこに流れてしまいます。エステサロンの常勝手段として、入り口を安くし、そのあとに高い商品(サービス)を売るというのが当たり前ですが、ファンになる前に顧客離れするのが一般的です。

 

そこをいかに買ってもらうか工夫が大事ですが、こちらのエステサロンは開業したばかりで、そこまで手が回らず四苦八苦していました。

 

「誰」の「A4」1枚アンケートを使うのか?

 

そこで、お客さんへアンケートをとりました。

エステサロンなのでサービス内容は様々で、1番安い痩身をはじめ、フェイシャル、そして1番高い脱毛などメニューが豊富なので、いろんな意見が集まってきます。

 

ここで注目したのは1番金額が高い・客単価が高い(他店よりも高い金額設定)【脱毛】のお客様のアンケート。

 

「脱毛がはじめての人」が圧倒的に多く、決め手になったのが「痛く少ない最新の脱毛機」でした。 

 

その集まったアンケートをもとに脱毛専用のチラシを作り、再度ポスティングを実施してみたところ、当然ながら安い痩身目当ての客数は激減しましたが、逆に金額が1番高い脱毛のお客様が増えていったのです。

 

また、脱毛の施術というのは、痩身と比べて比較的に体力は使わず時間設定も長いことから、スタッフの疲れやストレスも抑えることができるように。

 

結果として

このお店で一番安い痩身のお客様は減ったものの、客単価が1番高い【脱毛】のお客様が増えていき、スタッフの疲れやストレスも軽減することに成功。

客数が減っても増収増益に繋がった事例です。

 

 

 

とにかく客数が欲しい!と思わずに

 

●誰を集めたいのか?

●それはなぜなのか?

 

と考えて、売上・利益に貢献する、またはスタッフの環境を考えたりするのも良いかもしれません。

 

今回のエステサロンさんでは

 

●(誰を集めたいのか?)→客単価が高い脱毛のお客さんを対象とした

●(それはなぜなのか?)→増収増益を目指したかった

 

「A4」1枚アンケートは、その集めたい「誰」を明確にしてくれますし、客単価アップにも貢献してくれる地図のようなものです。

 

こちらのエステサロンでは脱毛のお客様からいただいたアンケート3枚から始まりました。

 

あなたのお店でもきっとできるはずです。

 

ですので、このエステサロンさんと似たような悩みをお持ちでしたら、ぜひ実践されてください。

万が一、やってみて「アンケートの分析ができない」「打ち出し方がわからない」「結果が出ない」という方は、ぜひ一度、「A4」1枚アンケート広告作成アドバイザーの無料コンサルを受けてみてください。

 

突破口となるアドバイスをいただけると思いますよ。

 

「A4」1枚アンケート広告作成アドバイザー

沖縄支部 豊平尚哉

 

  • 全国の開催日程を確認をする
  • 広告作成アドバイザーの派遣を依頼する
  • 近くの広告作成アドバイザーを探す
  • 認定資格の取得を目指す

お問い合わせ窓口

ページTOPに戻る

©2017 「A4」1枚販促アンケート広告作成アドバイザー協会

お問い合わせ窓口