「A4」1枚販促アンケート広告作成アドバイザー協会

  • お問い合わせはこちら
  • 24時間以内に
    ご返信いたします
    *土日祝は除く
メニューを開く

行政書士のランディングページが売れている構成が凄い!

投稿日:2021.07.09

 行政書士事務所のランディングページの成功事例

 

「A4」1枚アンケート広告作成アドバイザーの阿波雅士と申します。

大阪で、ホームページを有効活用して売上げアップするコンサルティングを行っています。

 

今回は、

「ランディングページの制作事例」から、先日、お客様からお聞きした内容をメインにお伝えします。 

 

 

この記事をお読みになる方は、こんなお悩みはございませんか?

  • ランディングページは、本当に効果があるんだろうか?
  • 「A4」1枚アンケートとランディングページの関係は何?
  • ランディングページの反応を良くするための構成はどうなっているの?

この記事を読むことで、次のようなことがわかります。

  • 「A4」1枚アンケートを効果的に活用できるようになります。
  • 売上を伸ばしているランディングページの構成を理解できます。
  • 特にどこに注力して、ランディングページに手を付ければいいかがわかるようになります。

ぜひ、最後の最後までお読みください。

 

今回も、売上アップをし続けている実例を挙げながら、説明いたします。

行政書士をされているお客様のランディングページ制作の事例をお見せいたします。

ランディングページを立ち上げて、1年も経たないうちに、目標を遙かに超えた売上を出した事例となります。

 

このランディングページは、当初は、売上の20%をインターネット広告に使っておられました。
今は、約6%の広告費用で、全体の売り上げはアップし続けています。


これは、検索エンジン対策にも効果が出ているということ。
そして、広告からの反応率がよくなっているということを示しています。

 

ぜひ、ご参考にしてください。

 

【その1】「A4」1枚アンケートを実施すれば、広告作りに役立つ5つのポイントを理解できる

簡単に復習のつもりでお読みください。

(1)ターゲット(見込み客)を絞ることができます。

見込み客は、以前もお伝えしましたが、

「お金を支払ってでも解決したい」と思っている人だと言えます。

 

それは、それほど解決したい悩みが何か?

どんな結果を求めているかをアンケートで聞き取りするため、理解できるようになります。

 

だから、お客様が求めている結果や悩みをしっかりと聞き出せるようになることは、とても重要になります。


 
「A4」1枚アンケートでは、

「このサービスを申し込む前に、どんなお悩みやお困り事がありましたか?」と聞くようになっています。

 

(2)どんな媒体からお客様が多く集客できているかを知ることができます。

どこで当店をお知りになりましたか?という質問をすれば、返ってくる単純な回答です。

ただ、重要なことは、たくさんのアンケートを取れば、何が多いのかを知ることができます。

 

どんな媒体が多いかを把握せずしては、広告を打つ場所が間違ってしまうので、気を付けてください。

 

「A4」1枚アンケートでは、

「このサービスを、どこでお知りになりましたか?」と聞くようになっています。

 

(3)申込みする前に抱えていた不安を知ることができ、リスク対策できます。

申込み前に、何の悩みもなく申し込む人はほとんどいません。

 

ある人がアンケートをしたら、全員「すぐに申込みした」という回答をくれるという相談を受けたことがあります。

ここには、ある前提が抜けていたことが、お話しをきいてみて、わかりました。

 

それは、必ず一度無料相談の時間をとっていて、その時にアンケートを採っていたわけです。

無料相談をした人は、すぐに申し込んだと言いますが、無料相談もせずに、すぐに申込みされたという話はなかったわけです。

 

無料相談を受ける前に、すぐに申込みしたかという話になると、結局「無料相談があったので、説明もわかりやすく安心して申し込んだ」という話でした。

 

何らかの不安、リスク対策は必要なわけで、事前に無料相談というリスク対策をしていたというということになりますね。

 

「A4」1枚アンケートでは、

「このサービスをすぐに申し込みましたか?申込みされなかったとしたらどんな不安がございましたか?」と聞くようになっています。

 

(4)何が決め手で、自分の商品やサービスを申込みしてくれたかという理由を知ることができます。

5つの中で、もっとも重要視しているのが、この理由を知ることです。

この決め手こそ、自社の強みとして表現できる要素になるからです。

 

なぜ、申込みしたのかという理由を知らずには、自社の特徴や選ばれる理由と言うことを堂々と語ることはできません。

 

「A4」1枚アンケートでは、

「他に同じようなサービスがある中で、何が決め手となって申込みされましたか?」と聞くようになっています。

 

(5)論より証拠となる、申込みして良かったという生のお客様の声を把握できます。

 「論より証拠」と書きましたが、まさに、理屈をいくら語っても必ず売れるというものではありません。

やはり、証拠が必要です。どんな実績があるのか?ということですが、実際に、お客様にどんな喜びの声をいただいているのか?

 

これを無視しては、信用してもらえるところにはいきません。

 

ごまかしがきかないから、証拠として使えるようになるわけです。

 

「A4」1枚アンケートでは、

「このサービスをご利用になり、いかがだったでしょうか?」と聞くようになっています。

 

 

この記事をお読みの方は、ある程度「A4」1枚アンケートには、ご理解されている方がおおいとおもいますので、簡単にまとめさせていただきました。

 

 

 

【その2】行政書士の先生のランディングページを分析してみましょう!

「A4」1枚アンケートを効果的に利用するためには、8個のパーツを理解する必要があります。

これから、8個のパーツに分けで、分析していきましょう。

 

<0> 実際のランディングページの紹介

あまりにも長いため、とても細長くなっています。

詳しいページは、下記のURLをクリックしてください。

https://osaka-gyosei.com/lp.php

 

 

パートナーズ法務事務所は、2018年12月に創業。

このランディングページ公開は、1月末でした。

実際に、広告運用は、2月中旬以降でした。

 

ここから、8個のパーツを元にして、

ランディングページの構成を検証していきましょう。

 

 

8個のパーツとは?

  1. ターゲットコピー
  2. キャッチコピー
  3. 裏付けとなる証拠
  4. ボディコピー
  5. オファー
  6. リスク対策
  7. 行動喚起
  8. 連絡先

 

順序は、異なりますが、すべてのパーツは、このページに含まれていますので、ご確認ください。

 

 

<1・2> ターゲットコピー・キャッチコピー

消滅時効という方法を知ってますか?

 

(1)ターゲットコピー

 5年以上前の借金をなくしたい方へ

(2)キャッチコピー

 消滅時効という方法を知っていますか?

 

 ※サブ的な情報としては、

 「条件を満たして・・・」という実績もわかりやすく表示させています。

 また、すぐに連絡したい場合は、ここで行動喚起を入れています。

 ・行動喚起とは、行動して欲しいことを明記することになります。

 

<3> ボディーコピー

 バーチャル相談室で時効援用ができるかどうかをオンライン上で確認できます。

 このようなオンライン体験ができるのは、とてもお客様に評判になっています。

 

 尋ねる前に、自分でチェックできるのは、とてもいい取り組みになっています。

 お客様からの評判もいいというお声をいただいています。

 

バーチャル相談室

 

消滅時効という事に関する説明を入れています。

具体的なお困りごとのイメージがわくように表現できているところもわかりやすいと判断できます。

 

3つのメリット

ボディコピーは、

サービスの特徴や

選ばれている理由など

お客様がここにお願いしようとした決め手を表現する事になります。

 

 

手続きの流れ

「手続きの流れ」というコンテンツも、とても重要視しています。

どんな風な流れで、作業が完結するかという内容は、オンラインショップでも、リフォーム業でも等しく必要なコンテンツだと考えています。

 

 

<4>オファー

手続き費用

「「時効援用」にかかる実際の費用をカンタンに計算したい方はこちらからどうぞ」

は、オンライン体験できるコーナーになっています。

 

いくら、費用がかかるかがすぐにわかるので、安心していただけているようです。

 

 

※補足情報

補足説明

対応している範囲を細かく表示。

自分に該当する業者を見つけやすいというメリットがあります。

 

そして、つかさず、行動喚起を入れています。

他にも、随所に行動喚起を入れているところがあります。

 

 

<5>リスク対策

よくある質問

 

リスク対策は、不安解消を目的としています。

「よくある質問」という表現で、ホームページやチラシで用いることが多くあります。

 

あらかじめ、不安に思っていることが分かれば、それらを表示しておくことで、安心して連絡することにつながるようになります。

 

 

<6>裏付けとなる証拠

解決事例

 

 

お客様の決め手は、この「解決事例」を見てから、依頼することを決めたという話が多くあるとお聞きしました。

ランディングページだけではなく、この事例も大きなコンテンツの存在になっています。

これは、ホームページと連結している部分となります。

 ・この事例をつけたのは、最近なので、これが最初からはありませんでした。

 

 

補助情報

業者ランキング

 

こういう補足情報も、自分にフィットした情報として受け止めてもらえるなら、重要なコンテンツになります。

 

 

<7>事業者紹介

事務所案内

 

誰が運営しているかを明確しておくことは、ランディングページの場合でも重要な要素です。

「A4」1枚アンケートでも、運営者情報はわかりやすく掲載することをお奨めしています。

 

 

<8>行動喚起から申込欄

 

ご相談フォーム

行動喚起は、とても重要なパーツとなります。

「~してください」という表現がわかるようにして、何をしてほしいのかを明確にすることで、お客様が行動しやすくなります。

 

 

【その3】行政書士の先生にインタビューしてみました。

 

●最初の出会いのきっかけは?

芦屋市商工会が主催した「芦屋創業塾」で、私が講師をさせていただいたとき、ご参加いただいたのがきっかけでした。
 

●サイトの立ち上げを依頼された決め手は?

これまで、数社のホームページ制作会社に相談していた中でしたが、セミナーの内容を聞いて、今までと違う切り口でホームページの制作をしてもらえると感じられたようです。


また、単に情報を提供するだけではなく、コンセプト作成から、サイト運用のアドバイスがもらえるという点でご依頼いただきました。


●ランディングページを依頼した結果、いかがだったでしょうか?

とても満足しています。
初年度で、一人でスタートしましたが、手が回らないくらいに忙しくお仕事をいただきました。
一年目から1000万円近い売り上げを出すことができ、もう少しで一年目から消費税対象事業者になるところでした。


二年目からすでに、さらに売り上げが上がり続けています。
特に、事例のページをご覧になった方が、よくお問い合わせをくださっていることが分かっています。


ランディングページを見たり、ホームページを見ている人で、お問い合わせは、電話6割。メール4割という比率で連絡があります。

事務所も一人用の小さなオフィスでしたが、数人が働ける事務所に移動できました。

ホームページ制作でご縁を持つことができて、本当にうれしく思っています。

さらに、追加のページもお願いしたいと思っています。

 

 

【その4】まとめ

今回は、売上を伸ばしているランディングページについて、

「A4」1枚アンケートがお伝えしている8個のパーツを盛り込むことの大切さをお伝えいたしました。

 

売上を出し続けているホームページの構成とはどういうものになるのか?

確かに、多少費用は掛かりますが、しっかりと方向を決めた分、

元を取り返すことは容易だと感じています。

 

過去の話ですが、400万円以上かけて制作したホームページがありましたが、

「1カ月で元をとった」と喜んでもらったことがあります。

元を取っただけで、喜ぶことではありませんが、

売り上げを出し続けるホームページやランディングページを自社で持ちたいというご要望がある方!

まずは、 

『「A4」1枚アンケート』に取り組むことです。

 

 

 

 

岡本達彦先生の書籍においては、

どんな風にアンケート取得を実施していくか?

そして、そのアンケートをいかに活用していくか?

これらを詳しく表現されています。

 

 ぜひとも、この記事を最後までお読みいただいた方には、書籍のページをチェックして見てください。

↓ クリックするとアマゾンの書籍ページにつながります。

「A4」1枚アンケートで利益を5倍にする方法―チラシ・DM・ホームページがスゴ腕営業マンに変わる!

 

さらに、当協会からのプレゼントも行っています。

 

「A4」1枚アンケートのあらゆる使い方が本になりました!

 

 

過去の投稿ブログ記事一覧

◆6月に投稿したブログ記事(サイト構成をお考えの方に必見!)
売上を伸ばしているホームページの構成・コンテンツの種類について、考察してみましょう!

◆5月に投稿したブログ記事(羽毛布団などの寝具店のお客様の実例紹介)
「A4」1枚アンケートを活用して、「お客様の声」と「納品事例」を作り、年々売上アップを続けているホームページの実例紹介!

◆4月に投稿したブログ記事(ジュエリーリフォームのお客様の実例紹介)
チラシ作りやホームページ作りに必要な情報発信に向けて押さえておきたい3つのポイント

◆3月に投稿したブログ記事(リフォーム関連の方に、おススメ!)
納品事例ページを充実させることで、集客が途切れないサイトの事例を紹介!

◆2月に投稿したブログ記事(オンラインショップオーナーにおススメ!)
「たった一つの質問の回答」を掲載して、オンラインショップの売上アップした成功事例

◆1月に投稿したブログ記事(対面ビジネスの方におススメ!)
販売件数40倍になった売上UP成功事例|「お客様の声」ページが重要!

 

 

 この記事の投稿者のプロフィール

 

「A4」1枚アンケート広告作成アドバイザー 阿波雅士

 「A4」1枚アンケート広告作成アドバイザー 阿波雅士

 株式会社リバースエイト 代表取締役
 一般社団法人全日本実務資格取得機構 代表理事

 ホームページ制作会社に就職して、この仕事に関わって20年以上。
 これまで1000件以上のサイト構築から運用相談を受ける。
 セミナーでは、「お客様目線からの売れる仕組みづくり」をテーマに、
 事業コンセプト構築のコンサルからホームページ制作を行っています。

 FBの友達リクエストもお待ちしています。
 https://www.facebook.com/ourtimes333

  • 全国の開催日程を確認をする
  • 広告作成アドバイザーの派遣を依頼する
  • 近くの広告作成アドバイザーを探す
  • 認定資格の取得を目指す

お問い合わせ窓口

ページTOPに戻る

©2017 「A4」1枚販促アンケート広告作成アドバイザー協会

お問い合わせ窓口